今日もイナゴ採りをした。今日は綾瀬川河川敷だ。

スポンサーリンク

昨日、江戸川河川敷に行き、なかなか良い結果であった。もしかしたら、今がまさにイナゴのピークなのかもしれない。そう思うと、居てもたってもいられなかった。できることは全てやっておきたかった。だから、今日は綾瀬川河川敷に行った。

綾瀬川河川敷には、1週間前にも行っていた。そして、そこにはイナゴはけっこう居たが、まだまだ小さな奴らばかりだった。だから、今日は行くつもりはなかった。

でも、江戸川の結果が良かったので、もしかしたらイナゴは驚異的なスピードで成長し、大きなイナゴだらけになっているのではないかと思ったのだ。

場所はここだ。埼玉県越谷市のはずれである。

そして行ってみた。ここだ。
イナゴ採り 綾瀬川河川敷

結果はどうだったかというと、不発だった。良くなかった。1週間前と同じだった。イナゴはけっこうたくさんいたが、小さいのばかりであった。

こんなの。
イナゴ採り 綾瀬川河川敷

そりゃ一週間しか経ってないんだから、いきなり大きくはならないよな。この場所のイナゴはまだまだだ。私は自分がすっかりイナゴに熱中してしまっているのを感じた。最近は毎日イナゴのことを考えている。完全にイナゴのトリコだ。イナゴのことばかり考えすぎだ。会社で仕事をしていても、頭の中でイナゴがいそうな場所がなかったか探してしまっていることが多くなっていた。ちょっと自分のイナゴ熱を冷まさないといけないかもしれない。

今日は不発だった。でも、今日来なかったら、たぶん今日の夜は気になって眠れなかったと思う。現状がはっきりとわかったことは良かった。また二週間後に来よう。

次>>:イナゴふりかけごはんを食べた

<<前:イナゴ粉の味噌汁を飲んだ


お問い合わせはこちら